生命保険会社への苦情・相談で多いトラブルは?解決窓口の使い方まで

スポンサーリンク

生命保険は、たいへん複雑な商品であると思います。
それゆえに、契約者と、保険会社との間のトラブルも、起きやすい商品ですし、実際に、保険会社とのトラブルは、多く発生しています。

今回の記事は、

・実際にどんな苦情やトラブルが多いのか?

と、

・保険会社とのトラブル解決で、どうしても納得できない!、となった場合は、どうすればいい?

について、お伝えしてこうと思います。

それではまず、保険会社とのトラブルで多いものをご紹介します。

多いトラブルは、告知義務違反のため保険金が支払われない!というもの

健康状態を正しく告知していなかったから、保険金もお支払いしません、というものです。

このトラブルは多いです。せっかく契約してきたのに、お金がもらえないって。。。ショックですよね。。。

ちなみに、告知義務違反については、こちらの記事

『告知義務違反って契約解除されるの?保険料などを現役FPが解説!』

に詳しく書いていますので、ぜひともお読み下さい(^^♪

ちなみに、保険会社への苦情や相談ごとは、まずは、営業社員や、保険代理店、カスタマーセンターに問い合わせすると思います。

ただ、その解決内容にどうしても納得できない!、となった場合は、どうするのでしょうか?

生命保険協会の【生命保険相談所】で苦情を相談できます

①生命保険相談所、で相談にのってくれます

保険会社と話しても解決できない、となった場合には、保険会社を飛び越えて、生命保険協会の【生命保険相談所】という所で、相談を聞いてくれます。電話でも大丈夫です。03-3286-2648((社)生命保険協会 生命保険相談所)

ただ、ここでも苦情が解決できずに、生命保険会社と争いになった場合には、

②【生命保険相談所】の中の【裁定審査会】を利用できます

【生命保険相談所】の中の【裁定審査会】を利用することもできます。
【裁定】なので、裁判まで大そうではなく、紛争解決の支援として使うことができるのです。
ちなみに、この裁定審査会を使う費用は無料です。

まとめ

いかがでしたか?
契約する時には、後々トラブルにならないように、契約内容と注意点などをしっかりと確認されて、信頼できる営業職員や保険代理店を通して契約することが大切だと思います。
お役に立てば嬉しいです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする